☆ 色々雑記帳 ☆

自分で作成した物について、忘れないためのメモ帳&たまに日記帳

弟くん手術

2012.10.11 (Thu)

朝9時半ごろまでに病院に来るように言われ
手術開始は、10時過ぎ

病室に行ったら、すでに点滴をされ
手術着にも着替えてて準備万端


午前0時から水分も採れず
朝食も無し

弟くん、やっぱりちょっと緊張気味?

おしっこやうんちの回数もちゃんと書いてたみたい

だいたい予定通りに手術が始まり
終わったのが11時半過ぎ

医師が、抜いた犬歯と膿の残骸を持ってきて見せてくれた
犬歯の周りに膿がべったり張り付いていて
やっぱり抜歯するしかなかったらしい
そして、膿も全部取れたみたい

犬歯を引っ張るために付けていた装置
moblog_a21c1596.jpg

抜歯後、またこの装置を付けるのかと思っていたら
実は、犬歯を引っ張り出すためだけの装置だったみたい
針金が2本出ていたので、てっきり2本引っ張り出すための装置かと思っていた

抜いた犬歯は、見た感じ2センチくらいあったかな・・・
本当はその抜いた歯を持って帰りたかったけど
そんな事を言う余裕もなく

検査に使うだろうし
もしかしたら研究材料にもなるかもしれない
後の治療方法とか原因解明に役立てて欲しいな

そして旦那は、手術室から帰ってくるときに
弟くんが、自分で歩いて来るだろうって
思っていたらしいが・・

全身麻酔して、そんなすぐに歩けるはずないし 

弟くんも、手術後は一度目覚めて頭も起きてるらしいが
体がまだいうことを聞かず、目も閉じたまま

完全に目覚めて起き上がれたのが2時過ぎだったかな

晩ご飯は普通に食べることが出来
よく見れば青い糸が見えるけど
どこをどう切ったのか全くわからなかった

後で聞いたら
内側の歯茎をがばっと開けて手術したらしい 
聞くだけで痛いわ

でも、今の医療の技術ってすごいな~って思う

点滴は、今日一日付けたまま

何はともあれ
無事に手術が終わって良かった 

病名
左下34萌出遅延、含歯性膿疱



スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

★kal★

Author:★kal★
今年の目標
本棚の整理
着ない洋服の片付け
こまめに掃除

更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

最新トラックバック

検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ご訪問ありがとう♪

ブログ村